スポーツで体にかかった負荷は接骨院で取り除いてもらおう

レディー

ぎっくり腰の予防

治療

いきなりくるぎっくり腰や繰り返す痛みを改善する方法がマッサージです。市川市のマッサージ店ではカウンセリングで症状を聞き、その人にあった施術を行なうことができます。

More Detail

世界で認められている効果

お灸

鍼灸の効果は世界で認められているものです。大阪の鍼灸院では様々な症状に合わせた施術ができます。例えば、痛みの改善を目的としたものです。針を刺すことで鎮痛剤のようなホルモンが分泌されます。

More Detail

心にも効果がある

施術

カイロプラクティックは最近アメリカで生まれた自然療法です。練馬区の店舗では手技で骨盤や骨格のバランスを整えることで、神経系にも働きかけます。そうすることで様々な身体の不調を改善することができるでしょう。

More Detail

適切な処置が必要

整体治療

男女や年齢、言葉の違いなど関係なく楽しむことができるものの1つがスポーツでしょう。数年に一度の大きな大会を楽しみにしているという人もたくさんいます。スポーツはやっている人だけでなく見ている周りの人をも魅了しているのです。そんなスポーツでよくあるのが事故です。選手同士のぶつかり合いや転倒、使用している器具の破損などで事故が起こってしまいます。そういったときの大きな傷をスポーツ障害と呼ぶことがあるのです。また、体を酷使しすぎたために起こる障害も同じようにスポーツ障害と呼ばれます。つくば市の接骨院ではそれらのスポーツ障害を治すため治療が行なわれているのです。つくば市の接骨院ではスポーツ障害の治療としてRICE処置というものが行なわれます。これは、休息・冷却・圧迫・挙上という単語を英語にしたときの頭文字です。スポーツ業界でも知られている処置方法で、症状を悪化させないためのものです。あくまでも応急処置の1つなので、つくば市の接骨院でこの処置を受けたあとは病院で適切に診てもらうといいでしょう。では、このRICE処置はどのようなことをするのでしょうか。まずは休息です。患部の腫れやダメージを軽減させなくてはいけません。次に冷却で冷やします。冷やすことで腫れや炎症を和らげることができるでしょう。つくば市の接骨院では、サポーターやテーピングで患部を圧迫します。伸縮性のある素材を使用するので余計な負担はかかりません。出血や大きな腫れを防ぐことができるでしょう。最後に挙上です。これは患部を心臓より高い位置に上げるというもので、腫れや炎症を防ぐことができるのです。

Copyright© 2016 スポーツで体にかかった負荷は接骨院で取り除いてもらおう All Rights Reserved.